ダイヤパワーチューブギア

飛距離アップに必要な身体の捻転を習得できるゴルフ専用トレーニングチューブです。適切なスイングで体の捻転可動域を広げることが、飛距離アップへ繋がり、若い頃のあの飛距離を取り戻すことができます。『ダイヤパワーチューブギア』を使ったトレーニング術は、ダイヤアドバイザリースタッフの関雅史プロが監修。スポンジ部を踏み、グリップ部を握りながらトップの限界まで体をねじるトレーニングを繰り返すことで、身体の捻転可動域が広がります。

商品特長

理想のスイングを習得できる

テイクバックのトレーニング(図1)を行う場合は、左足でスポンジ部を踏み、モデルグリップを握ったら、トップの限界まで体をねじり、その状態をキープします。フォロースルーのトレーニング(図2)は、右足でスポンジ部を踏み逆の方向に上半身を捻ってフォロースルーの状態をキープします。このトレーニングを繰り返し行うことで、身体の捻転可動域が広がり、スイングスピードの向上に繋がります。

右腕のタメを習得できる

右腕のタメを意識するトレーニングができます。スポンジを左足で踏み、モデルグリップを握り、ゆっくり肩の高さまでテイクバックします。そのまま、腰の高さまでおろし、手首のコックがほどけないようにキープします。タメを意識することで、アーリーコックを防ぎ、より強いインパクトになります。

正しいグリップを習得できる

グリップ部分はモデルグリップ仕様(右利き用)になっているため、トレーニングをしながら正しいグリップを自然に習得できます。ゴムのチューブなので、持ち運びもでき、自宅でのトレーニングやラウンド前のウォーミングアップにも使用することができます。

商品仕様

品番TR-469
素材天然ゴム、エラストマー樹脂
本体寸法全長約67cm(最長伸約235cm)
本体質量約195g
グリップモデルグリップ(右利き用)
本体価格5,000円(税抜)
JAN4901948044629